鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

2017.5.12. Fri. 過去15

先輩宅、知人宅を転々としていた。

着替えなんかは母が彼氏と毎夜デートなので、その隙に自宅へ取りに行っていた。

祖父が「帰ってこいよ」と優しく言ってくれたけど、母に対する初の反発行動だったので引くに引けない。

 

職場に母の彼氏から電話が入った。

「心配だからこそ口やかましくなるんだ」と。

どうせ、母が頼んでかけさせたのだろう。

私は十分に一人暮しはできたけど全く勇気がなかった。

ただの遅れた反抗期。

 

電話をきっかけに仕方なくを装って家に帰った。

 

このとき一人暮らしに踏み出していれば良かったと後に思う。