鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

悪口ばっかり言うから. . .

前夫と娘との養子縁組みを解消する離縁届けを役所に提出し、受理された後、主人との養子縁組みを新たにした。

 

これで、娘は主人の子として生きていくことになる。

今まで、つらい思いをさせてしまったし、傷は残るだろう。

 

 

長男から突然、「親父(前夫)がお母さん(私)を証人にしておばあ(母)に誓約書を書かせる。と言ってる。」とメールが来た。

 

どうゆうこと?そんなことしたら、母の怒りを買うだけだし、出ていってと言われたらそれでおしまい。そこに住みたいなら知恵を出せと言いたい。

 

今まで、子供たちと母が小さな喧嘩をしてきたけど、それは前夫が子供たちに母の一挙手一投足細かいところまで悪意を込めて愚痴を聞かせてきたからではないか?

 

子供たちは、経済的に父親に養育されてる立場なので、母の無頓着な行動には腹が立っていただろうし、父親の味方をしたくなるのは当然だと思う。

 

しかし、子供に愚痴を聞かせたり不満を言ったり、私を追い詰めたときと何にも変わっていない。

 

そんな姑息なことをせずに、協議書に約束した通り、母と前夫が話し合いをすればいいことだ。

 

子供を巻き込んで自分の鬱憤を晴らし、母を追い込む。

 

自分は全面に出ずに嫌なことは全て子供たちに言わせる。

 

本当に嫌な奴。

 

母は母で従妹や知人と電話をするとき、必ず私の悪口を言ってるのだと子供たちから聞いた。

子供たちからすれば月に一度でも食事に連れていったり、物を送ったりしているお母さんのことを何故悪く言うのか. . . 

 

父親から祖母の悪口を聞かされる上に

そういう面があるから母を嫌いになっていくのだろう。