~鬱な私~ゆるーり、と。

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。

死んだ方が楽かな

母はレビー小体型認知症

 

最近では日にちの認識ができなくなってきている。

 

呂律も回らず話も聞き取りにくい。

 

 

私が母に日課の電話をしたら「死んだ方が楽なんかなぁと考えてしまう。」と泣く。

 

「一人でサッと歩ける人を見ると羨ましい。私が生きていても皆に迷惑かけるだけだと思ったら生きていてもつらいだけ。」と泣く。

 

 

 

悲しいよ。

 

 

私も数えきれないほど死にたいと思ったことがある。

 

その時、主人や子どもたちはどう思ったんだろう。

 

 

受け止めて支えてくれた。

 

だから今の私が在る。

 

受け止めよう。

 

優しく。

 

どんな形でも母にいてほしい。

 

関連記事↓↓↓