~鬱な私~ゆるーり、と。

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。

自分に合ったところを見つけよう

私が受診していた、かかりつけの内科のMドクターは診断早い、的確、処置も早い、実際に回復も早い。ので、引っ越した後も距離関係なく通院していた。

 

ところが、どうもMドクターは患者さんの噂話など、ゴシップ好き。

 

診察の合間に二階にある処置室を訪れては看護師さんを相手に「○○さん認知症の疑いあるみたいで家族が困ってた~」とか話してる。看護師さんは迷惑そうだったけど。

 

 

 

私も帰った後はネタにされているのだろうか?

 

 

私が心療内科で出されている薬の手帳を見て、「よくこんなにたくさん飲んでるね。僕の知ってる心療内科紹介しよか?」

 

この一言は私が通ってる心療内科の批判だった。

 

「いくら鬱でもこれだけ薬飲んでたら、それだけで体壊すよ。」

 

 

 

 

どんな病も自分だけの力では治らない。

 

と言ってMドクターでは体は治癒しても心が壊れる。

そう思って自宅近くで内科医院探した。

 

 

新しい医院を探すことには抵抗はあったけど、気分が重くなってまでしがみつく必要はないと思う。

 

何を基準に善し悪しが決まるかはわからないけど、少なくとも自分とドクターの信頼関係が大切だと思う。

 

もちろん病気が治らなければ優しいドクターと言うだけではダメ出し、 

新しいところでは、また1から症状説明したりと億劫な面もあるけど、きっと自分にあったところが見つかると思う。 

 

現在は優しく、鬱のことも理解して診てくれる内科医と出会えた。 


f:id:amgmc:20170709174616j:image
 

 関連記事↓↓↓