鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

持っていき場がない時に叫びます

今日は心療内科受診日でした。

 

最近、朝起きて主人の朝食を作ることができる日が増えました。

 

ところが、そのあと眠くて眠くてたまらない時があるのです。

 

その時は眠るようにしているのですが、眠いのに眠れなくてイライラするときがあります。

 

その時は寝ずにソファでだれーっとしていますが体のもって行き場がなくて「うわーっ!」と叫びます。駄々っ子のようにです。

 

それを聞いている人がいたら驚くだろうな。

と思いながら止めることができません。

 

先生は「まぁ誰が叫んでいるのかわからないのだから叫んで下さい。(笑)」と。

 

イライラが激しい時にと頓服を出してくれました。


f:id:amgmc:20170729181519j:image

レキソタン

 

今は薬に頼って、また落ち着いたら相談します。

 

鶏が美味しいお店でランチをして、


f:id:amgmc:20170729182826j:image

 

ペコちゃんのほっぺのミルキークリームを買って

髪をカットしてから実家に寄り、母がデイサービスから帰って来るのを待ちました。

 

次男は朝からバイトなのでいなかったのですが前夫と長男がいたので、ペコちゃんほっぺを皆で一緒に食べました。

(前夫は私たち夫婦がいる前では母を無視したりしません。その差に怒りがあるのですが. . ) 

 

 

心のデトックスができたし、母の笑顔も見れたし良かった良かった。

 

あとはお持ち帰りの手羽先唐揚げを食べながら、ゆったりした時間を過ごしたいと思います。

 

今日も主人にありがとう。です。

 


にほんブログ村