鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

今日は自分を誉めるんだ

今日は家を出て13時間後に自宅へ帰ってきました。

 

 

引きこもりの私にとっては久しぶりの長い時間の外出です。

 

 

 

主人や子供たちが少し距離をおいた方が良いと言っていた母の大学病院の付き添いです。

 

真珠腫性中耳炎の手術前検査の為、1日がかりでした。

 

耳鼻咽喉科受診

☆レントゲン

☆採血、採尿

☆肺機能検査

☆心電図

最後に手術して下さる教授からの説明

 

 

車イスも貸し出ししてくれてるのですが、嫌がる母を連れての移動は大変でした。


f:id:amgmc:20170926212528j:image

 

何と言っても待ち時間が半端ないです。

それでもまだマシな方だと思います。

 

その後、先日転んで胸を打ったと言うので念のために外科医院へ行ったら、何と肋骨を骨折していました。

 

コルセットも自分では巻くことができないので湿布薬で騙し騙し行くしかないとのことでした。

 

そしてその後、主人の母が足を骨折して入院したと連絡を受けたので急遽病院へ。

 

こちらの方は今週手術します。

弟さんもついていてくれるので少しは安心です。

 

私の母より17も年上の主人の母は認知症もなく元気に見えます。

 

年齢も関係ないし比べるものではないけれど、母が不憫に思えてしまいました。

 

今日の1日は私にとって1年分ほどの気力を使った気がします。

 

 

 

今日は“よく頑張った!”と自分を誉めたいと思います。

 

 

主人はもっともっと大変なのに「ご苦労さん」と言ってくれました。

 

 

帰り道、私の大好きな焼き鳥を食べに連れてってくれました。


f:id:amgmc:20170926213759j:image

 

 

二人の母に「お大事に」

 

そして主人に「ありがとう」

 

 

ごめんなさい。

明日はたぶん爆睡日になります。

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村