鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

一人では電車に乗れないことを克服したい

今月末、私が所属する乗馬クラブメンバーと、そこから移籍した他所クラブメンバーとで女子会をすることになりました。

 

 

気を使わないで話せるので、気持ちも上がってます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ ヤッタ~!

 

 

ところが、私には試練があるのです。

 

 

一人で電車に乗らなければならないこと。

今、それができないのです。

 

電車がホームに滑り込んでくる時に感じる怖さ(怖いのにスッーと近寄っていきたくなる気分になる)、あとは人混み。

 


f:id:amgmc:20171003113005j:image
 

 

主人にアドバイスをもらって頭の中でシュミレーションしてみます。

 

 

通勤時間帯でなければ混み度は低いと思います。

 

 

 まず、

  1. 電車がホームに入ってくる時には電車から離れたところで壁に向かって待つこと。
  2. 電車が停まるまで電車には近づかないこと。
  3. 一番最後に乗ること。
  4. 気分が悪くなったとき、いつでも降りられるようにドア側に立っておくこと。
  5. 到着したら、人混みに流されないで、しばらくじっとして、皆が行き去った後にゆっくりと改札まで向かうこと。

 

まぁざっとこんな流れです。

 

優しい主人は「同じ時間位に二人でやってみようと言ってくれています。 」

 

 

そこまでして行く?

 

行きたいです。

 

 唯一、外界との繋がりが馬繋がりなので. . 

 

 

お酒は飲まないけれど、盛り上がってきたいと思います。


にほんブログ村