鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

夢の豪華キャスト

本日13時頃~18時まで、ザッと5時間爆睡してました。 

 

 

昼食後の珈琲が半分以上放置されたままです。

 

それ位に眠たかったのだろうなぁ。

 

 

当然のことながら夢を見ました。

 

 

 

覚醒しても体がカチカチに固まって起きられない。

 

 

 外はすでに暗くなっていて、一種のせん妄のような状態になってしまいました。

 

 

また、出てきたメンバーが悪すぎる。

 

  • やりたい放題やっていた頃の母
  • 私を裏切ったMっちゃん
  • 噂好きな実家近所のおばさん
  • 母の再婚相手のDV男                                     

 

唯一、懐かしく、“出てきてくれてありがとう”だったのが祖父。

 

 

頭が私、体は闘牛になってしまった私が前出の皆にオリーブオイルをかけられ、追いまくられ、脱出するために迷路をただただ走り逃げ回る。

 

 

昔見た映画『地獄のモーテル』のような夢です。

 

 

中年の兄妹が経営するモーテルで作られているソーセージやベーコンが美味しいと評判。しかし、その肉はと言うと、そのモーテルに宿泊しに来る旅行者の人肉。

 

 

声帯を切られ、頭を出した状態で畑に埋められ栽培されると言うホラー映画です。

 

モーテルのネオン菅『MOTEL    HELLO』の最後の“O”の字がチリチリと点いたり消えたりで、ついには消えて『MOTEL    HELL』→『地獄のモーテル』となります。

 

 

怖かったぁ(´×ω×`)

 

 

「あーあー」

 

声は出ているので夢だったみたいです。

 

 

良かった良かった。

 

 

 


にほんブログ村