鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

自分の中のルールから外れたときの気持ち。何か不安。

心のどこかに引っかかっていたこと。

 

 

精神科の先生に話していないことが一つありました。

 

忘れていた。と言うより自分はこんなもんかって思っていたので話さなかったのかもしれません。

 

 

 

小学生の頃、二、三歩歩いては自分の運動靴の裏を見てました。

 

何か踏んでいないか。

さすがに今では減りましたが、たまにやります。

 

 

プールサイド、銭湯などのタイルを踏めません。

自宅の浴室もです。

 

これは今でも残っています。

つま先立ちします。

 

                                                       

                       

家を出た後、戸締まり、火の元が気になります。時に戻ります。

                                 

 

服を着る時には、必ず自分で決めた順序に着ていきます。

下から上に向かって着ていきます。

特にお風呂上がりにこだわりが強いです。

 

 

お風呂で数を数えていて間違うと、また初めからやり直します。

 のぼせようとも。

 

些細なことにこだわってしまう。

自分で作ったルールから外れると癇癪に近い気持ちになる。

 

 

うん。やっぱり次の診察日に話してみます。



f:id:amgmc:20171015231721j:image

 

 


にほんブログ村