鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

カーテン開けることができた

今日の天気は晴れ。

 

 

カーテン開けられない病

 

昨日も晴れ。

 

昨日の精神科受診の時にも先生に聞かれました。

「やはり、雨の時の方が落ち着きますか?」

 

 

「そうなんですよね。雨の方が良いです。」

 

先生に聞いてみた話

 

 

昨夜から就寝前にブロチゾラムを休薬してゾルピデムのみ服用。

 

 

その影響が出るには早すぎる気がするので、ただの“気分”だと思うのですが

今日は久しぶりに自分の手でカーテンを開けてみました。

 

 

日暮れまで開けていることができました。

 

 

自分で自分を誉めます。

 

 

ゆったり過ごし、グリーンチャンネルでメイン、最終レースだけを見ました。

 

 

こんな落ち着いた時(気分)を過ごすのは久しぶりです。

 

 

で、

ガストのメニューの中で好きなチキンのガーリックソースを自分で作ってみることにしました。

 

 

カットトマト        1P

にんにく       好きなだけ(4片くらい)

バター         切れてるバター2つ

オリーブオイル    大さじ3

砂糖              小さじ2~3

醤油              小さじ1 

コンソメ顆粒     小さじ2

 

 

 

オリーブオイルでにんにくを香りが出るまで炒めてバターを足してカットトマト入れて、

あとは醤油、砂糖、コンソメを入れて混ぜ合わせて塩コショウして煮詰めたら出来上がり。


f:id:amgmc:20171105195910j:image

 

うん。

ガスト風にはなってる気がします。

 

 

何か足すとしたらなんでしょうか。

 

ワインかな?何やろ?

 

 

主人と長男は「美味しい」と完食してくれました。

 

 

ちなみにチキンを焼いたのは長男です。

 

 

今日も1日ありがとう。 

 

 

 


にほんブログ村