鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

目的を持って散歩。それはポイント稼ぎでもいい。

9時に目覚めるも再度眠りに入り、12時起床。

 

 

 

 

アップルファイバーヨーグルト食べました。 

 

 

夢を見ました。

夢は昔から毎夜見ていたのですが、リフレックスゾルピデムブロチゾラムの組み合わせが良いのか、記憶には残らないので楽にはなりました。

 

 

ただ、明らかにリフレックス(30㎎)で朝起きられず、眠り続けるのだと思います。

 

落ち込みを娘に話すと「体力落ちてるからちゃうか?
回復しようとしてるんや(^ν^) 」

 

と、励ましてくれます。

 

 今回はしっかり記憶に残ってしまいました。

 

 

 

 

夢には前夫が出てきます。私の夫として。

 

 

実家の敷地横の道路がマグマの噴火寸前のようになっていて、電気製品がショート起こしています。

私が必死で電力会社に連絡を取ろうとしている横で、前夫が我関せずの態度でボーッと突っ立っています。

『こいつ役立たずが!』と心の中で叫んでいます。

その怒りで頭が混乱し、電力会社の電話番号が見つけられない。

マグマは沸々と真っ赤な姿を見せています。

とにかく焦る焦る焦る。

 

そんな夢でした。

 

 

夢から覚めて、前夫と夫婦ではないことにホッとします。

 

いまだに前夫が夢の中に出て来るのは、実生活でも母を通しての関わりがあるから仕方ないなぁと自分なりに納得はしています。

 

 

 

しかし、夢の中では夢が現実なので、そこで夫婦であることに嫌悪感を持っています。

 

 

気分を変えて、ぶらっと散歩に出かけます。



何か目的を持たないと、着替えすらできないので、“楽天ポイント稼ぎ”と言うことで出かけます。

 

 

スーパーでは週に三回まで10Pずつたまります。 

 

ローソンでは毎日1P~5Pの当たりくじ形式になっています。

 

 

 

 

一人で外出できなかった私が散歩とは少し進歩したんじゃないかと自画自賛

 

仕事をしていない私ですが、わずかな楽天ポイントが私のお給料。

 

そう考えると外へ出るチョッとした勇気も出てきます。


f:id:amgmc:20171130135202j:image

一直線の道。

この道は人が少なく歩きやすいです。

 

のんびりした雰囲気の中で、材木店のおいやん達が(和歌山弁でおじさん→この響きが私は好きなんです。)笑いながら大きな声で話しています。

 

何かいい感じ。

 

 

一本外に出ると、わぁーっと人、人、人。
自転車が行き交い目が回りそうになります。

 

スーパーも銀行もコンビニも町のど真ん中です。

 

 

以前、固まってしまって動けなくなり泣きながら主人に電話をしたことがあります。

 

 

そんなことを思い出しながら歩いてきました。

 

 

今日の外出。

銀行

スーパー

ローソン

セブンイレブン




f:id:amgmc:20171130140418j:image

今日のおやつ(セブンイレブン)

 

 

 

お疲れさん。

 

 

 


にほんブログ村