鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

味がわからなくなってしまった。

8時半起床。

 

 

けっこう早く起きられたと思います。

 

 

母からコール音。

折り返しかけると、何やら元気のない様子。

 

 

「しゃべられへん。」

 

「デイ最後やから困ってる」→年内最後と言うのが理解できないらしい。

 

「家の中がごちゃごちゃしてる。布団がゴソゴソ言う。」→幻視かもしれません。

 

 

とにかく今日のデイサービス行っておいでと言って電話を切りましたが、またかかってきました。

 

 

で、

何?と聞くと

 

「忘れた。」

 

 

診察は来年中旬までないので、それまでの対応が大変だなぁと思ってしまいます。

 

 

ネットで調べたり、主治医の先生に聞いてみたりしているものの、実際の対応は難しいです。

 

 

ついつい感情的になる時もあります。

 

 

 

今日はキッチン周りを掃除しました。

後は窓とカーテン洗う位かな。

 

 

明日からは主人も休みなので一緒に簡単に掃除します。

 

 

長男を実家へ送って行き、母の様子を見てきました。

 

 

つい先ほどまで話せていたのに、言葉が出てきません。

 

 

じっくり待って、よーく耳を傾けないと何を話しているのかもわかりません。

右足も引きずるように歩きます。

 

レビー小体型認知症の症状のひとつ、パーキンソン症状だと思われます。

 

自宅で過ごすことが困難になり、施設に入らなければならない日は、そう遠くはない気がしました。

 

 

「お手洗いに行ってくる」と席を立って、しばらくするとガタガタッと物音がしたので、主人が飛んで行ってくれたのですが、そこには転倒して起きることができない母がいました。

 

 

胸が痛いです。

 

 

こんな姿の母は母じゃない。

 

自分の心の中で大きな波が打ち寄せて、砕けて. . 。

 

激しい動悸がしました。

 

 

眠剤を飲んで落ち着くのを見届けて帰ってきました。 

 

 

21時を過ぎていましたので、途中で夕食を取ったのですが、味覚が飛んでしまって味がしない。

 

まったく食べ物の味がしないのです。

 

 

こんなこと、以前にも何度かありました。

 

精神科の先生にも話したことがありますが、原因はわかりません。  

また、どんな時に症状が出るのかも。

 

 

喫煙かな?

鼻が悪いかな?

薬の副作用?

 

他色々考えられます。

 

 

本当は検査でもした方が良いのかも知れませんが. . 。

 

このことは主人には話していません。

これ以上心配をかけたくないからです。

 

 

以前も数日で元に戻ったし。

 

 

 

 

私が何度も何度も思うこと。常に常に思うこと。

それは、“主人は本当に優しい”

“ありがとう。”です。

 

それ以外に気持ちをどう伝えたら良いのかわかりません。



私の病気も含め、私が関係する全ての人に心を運んでくれます。

  

ありがとう。


f:id:amgmc:20171228234259j:image
 

 


f:id:amgmc:20171228233540j:image

今日のおやつ。

千葉旅の時のお土産です。

甘いはずだけど今日は味がわかりません。

 

 

今日の外出。

実家

餃子の王将
 

 

今日も1日ありがとう。

ホントにホントにありがとう。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村