鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

ブログ更新できないからって謝る必要ある?

朝、7時半頃娘が家へ来ました。

 

 

お休みの主人が迎えに行ってくれて、朝マック買って帰ってきました。

 

私はまだ夢の中で食べました。

 

食べ終わってまたすぐ布団の中に潜り込み、12時半に起床。

 

 

 目覚めると、娘が昼食を作ってくれていました。

白菜と豚肉の味噌バター煮。

 

食べてすぐに眠ったからか、胃が重くて少ししか食べられなかったので、夜に頂くことにします。

 

 

年始に彼氏と行った台湾のお土産をもらいました。


f:id:amgmc:20180115142154j:image

これも、調子が良くなってから頂きます。

 

 

 

 

 

やはり私は連続外出の後は堪えます。

体がだるくて錘のようになっています。

 

 

たった2日、母の精神科付き添いと楽しい競馬に出かけたのに、翌日この有り様です。

情けないです。

 

 

ようやく目も覚め出して娘と睡眠についてや、ブログについて喋りました。

 

 

眠れないときの方法として、英単語を一つ思い浮かべて、そのスペルがつく言葉をあげていく。その繰り返しで眠れるのだとか。

 

例えばリンゴのApple(あってますか?)

A→飴、青、朝、雨

P→パジャマ、ピーナッツ、ピンク

L→ルール、ルアー、ルパン三世       etc. . 

 

これ以上出てこないよと言うところまで。

 

何だか羊が一匹、羊が二匹. . と同じちゃうん?って思ったのですが、違うそうです。

同じものを数えるのではなく、違うものを探しているうちに眠ってしまっているのだとか。

 

娘にはこの方法があっているようです。

 

 

これで眠れたらブロチゾラムゾルピデムともお別れできる。

 

ものは試しと言うけれど、私は余計に頭が冴えてきそうです。

 

 

 

それと、ブログについて、

私「時にブログ更新ができなかった時なんかにしばらく更新できずにすみませんでした。とか申し訳ございませんってあやまってる人がちらほらいてるんやけど、何で謝るん?自分のペースで更新したらいいやんか。謝るほど読者は期待してる?」

 

 

娘「色々な人いてるやん。期待したり心配したり。その人は“悪いなぁ”と思って謝ってはるんやからそれでいいの!おかちゃんは変なところに引っかかるなぁ。」

 

 

と言われました。

 

 

そうです。

そんな人は自意識過剰すぎるやろ!と思ってしまいます。

 

 

まぁ自分の中にもそれがあるから拒否反応起こすのだろうな。

 

 

でも、マイペースが一番ですね。

 

 

何かにせっつかれて義務感みたいなものが生じると自分でしんどくなってきます。

 

 

自分らしく、自分のペースで、自分の書きたいことを。

 

 

だから、謝る必要なんてない。そう思います。

 

 

今から、ガスター10飲みます。

効いてくれればいいな。 

 

 


にほんブログ村