鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

食べる牧場ミルク トッピングはご自由に

 

悪夢の行方: 「読楽」ミステリーアンソロジー (徳間文庫)

悪夢の行方: 「読楽」ミステリーアンソロジー (徳間文庫)

 

 

いい意味で“まっとうではないアンソロジーだ。”

 

 

読了。

★2つ

 

 

昼前、ヘルパーさんから「○○さん(母)に何度インターフォン鳴らしても出てこられないんです。」と電話がありました。

 

 

至急母に電話すると「今起きたとこ。デイサービスやめとくわ。」

 

 

ヘルパーさんにその旨電話すると、昼食の費用がかかってる為、お弁当だけ届けて下さるとのこと。

 

 

ホンマに迷惑ばかりかける母です。

 

何が「もうどうなってもいい。」やねん。

 

 

それなら自分で尻拭いしろ!

 

 

 

性格が悪いと認知症になったときに、全部それが出るのです。

 

 

今日は久しぶりに娘が遊びに来ました。

 

長男とのやり取りを聞いていると爆笑します。

私にとっては良い刺激です。

 

 

 

スマホの液晶保護シール?が割れてしまったので予約を入れてdocomoショップへ主人についてきてもらって行って来ました。

 

 

在庫がないので入荷次第連絡を下さるとのこと。

 

 

左下部なので使用に不便は感じません。

引っ掛かって怪我することもないので呑気に待ちます。

 

 

帰りにファミマに寄り、娘オススメの食べる牧場ミルクを購入しました。

 

 


f:id:amgmc:20180212174934j:image

 

カフェラテ入れてみました。

 

 

と言っても、私は今日はプリンを食べたので写真は主人のもの。

 

 

私は明日珈琲を入れて頂いてみようと思います。

 

 

制限なしでおやつ食べたいなぁ。 

 

 

 

今日は長男を実家に送っていきます。

 

今は顔を合わせたくないけど、母の様子を見てきます。

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村