鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

受け止められるか。

今夜、母に電話して入院のことを伝えたら、低い声で「はーい。」

 

 

おそらく理解できていないと思います。

 

 

以前の措置入院の時にも不満たらたらだったので、今回も暴言覚悟ですが落ち込みそうです。

 

 

今の母には、“母の為”と言うことが理解できないようです。

 

 

 

私にしたって、母の脳の中がどんな悲鳴をあげているのか、心の叫びは何なのか、理解することはできません。

 


f:id:amgmc:20180216223157j:image

 

 

 

ただただ、母が少しでも過ごしやすいようにと願います。

 

 

 

明日に備えて眠ります。

 


にほんブログ村