鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

こんな私でも「ありがとう」って言ってもらえる幸せ。

18時から21時まで爆睡。

 

 

外出に弱い私です。

 

 

2日連続外出+母に起きたハプニング(補聴器紛失)で頭の中が処理できずパニックになっています。

 

 

情けないなぁ。

 

 

 

 

「おかちゃんへ
お誕生日おめでとう!

おかちゃんは、こんな私でごめんな...ってすぐに言うけど、何回も言うてると思いますが、おかちゃんはおかちゃんで、それは今後も変わることありません。
おかちゃんは自分が生まれてきたことに、今までの人生に色々と思うことがあって、今回の誕生日会のこともそうやけど、誕生日が嫌なんかな〜?って思ったりもしてます。
それでも、おかちゃんが生まれてきてくれたからこそ私や○○(長男)や○○(次男)がおるわけやから、私は心からお誕生日おめでとう!って言いたいよ。
おかちゃんがおらんかったら私はおらんから。
生まれてきてくれてありがとう!私はおかちゃんのことが大好きだよ!これからも元気でいてね!!!」

 

 

これは昨日、娘が私に送ってくれた言葉です。

 

 

 

常に自分の病や自分自身に嫌気がさし、薬に頼り、主人に支えられ、子供たちに支えられている私です。

 

 

でも、こんな私に「ありがとう」と言ってくれる人がいる。

 

 

幸せですね。

 

 

ありのままの私で良いのだと思った1日でした。

 


にほんブログ村