鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

ゾルピデム、エチゾラムからベルソムラ、リスミー錠に変更

昨日は精神科受診の日でした。

 

 

最近眠剤飲んでも眠くならず寝つきも悪い、何度も目覚める。

 

 

で、朝がつらい。だるい。

 

 

普段はアルコールは飲まないのですが、昨夜は飲んでしまいました。


f:id:amgmc:20180303122352j:image

 

 

先生に相談。

 

 

 

眠前のブロチゾラムエチゾラムがベルソラム錠15㎎とリスミー錠2㎎に変更となりました。様子見です。

 

 

リフレックスはそのまま。

 

 

その後、カットと約2年ぶりにカラーリングしました。

何か気分が↑↑↑

 

 

そして、母の面会へ。

部屋へ行くと手を胸の上で組み、天井を見上げてぼーっとしていました。

胸が痛みます。

 

 

私の顔を見て満面の笑みで「来てくれたん!嬉しいよぉ。」と手を出してきました。

 

 

また胸が痛みます。

 

 

昨日から歩行器を使ってリハビリを開始していて、「先生もよくベッドに来てくれる。」と喜んでいました。

 

 

顔色はよく、少しホッとします。

 

 

 

シャンプーとコンディショナーが紛失。

入院時には全てのものに名前を書き預けているのに不思議。

 

 

スタッフはあやまるばかりで結局こちらが購入。

 

 

補聴器と言い、次は何がなくなるのだろうと思ってしまいます。

 

 

約一時間そばにいて「また来るよ。」と言うと「はーい。ありがとうね。」

 

 

またまた胸が痛みます。

 

 

そして、実家へ行き母の部屋にウッドカーペットを敷いてきました。

今回は大きな洋服ダンスがあり重労働。

 

 

 

母との関わりは持たない前夫が何故か張り切って手伝ってくれました。

手土産に持っていったケーキが効いたかな。

 

 

長男がバイトから帰って来て少し休憩してから我が家へ帰ってきました。

 

 

とても遠いところに出かけていたみたいにどっと疲れが出ました。

 

 

主人はもっと疲れているだろうな。

そう思って「ごめんね。ありがとう。」と言うと「大丈夫やで。今日の予定は全て済み。無事に終わって良かった。できることは精一杯やればいいねん。」 

 

 

 

ありがとう。

 

 

チョッと腰が痛い。

 

 

 


にほんブログ村