鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

本当の休日って感じ

昨日の疲れで10時半起床。

 

 

主人と長男もゆったり過ごしています。

 

 

今日は好きな競馬を楽しんでいます。

 

 

主人は休みの日も母のことや私に付き合ってくれて実質休みはないようなもの。

 

 

それでも、付き合ってる意識はなく、「二人で楽しんでるんやで。」と言ってくれます。

 

 

何と幸せなことでしょう。

 


f:id:amgmc:20180415200803j:image

 

 

 

阪神11R   1・15馬連   的中。

 

 

 

G1皐月賞

 

2・5・15の三連単。はずれ。

 

 

 

今日は今日で楽しかったな。

 

 

 

久しぶりに馬に乗りたいなと思ったのでした。

 

 

母が落ち着いたら一度外乗行ってみよかな。

 

 

 

 父にもメールしました。

先日会ったときに「天候のことだけでも良いのでメールちょうだいな。」と言われていたのです。

 

父は大の阪神ファン

 

今日もテレビで試合があったので、それをきっかけに。

 

 

もちろん、父からは喜びの返信が来ました。

 

自分が動けるうちに楽しんでおこうと思うこと。

友人と京都に出かけたり、先日はあべのハルカスに行って後、阪堺電車(ちんちん電車)に乗って浜寺公園に行き桜を見ながら散策したことなど、嬉しそうに綴られていました。

 

 

私も御朱印を頂きに回っていることを伝えると、少しでも外に出られるようになって良かったと、自分事のように喜んでくれました。

 

 

母のことばかりに気を取られがちですが、父のことも気にかけていこうと思ったのでした。


にほんブログ村