鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

まぁ、こんな感じで力まず頑張ってます。

本日夜、主人は別の仕事の件で人と会食なので、私一人で長男を迎えに行き外食する予定です。

 

 

外食は気を付けないとつい食べすぎてしまうので要注意!

 

先日の栄養相談で教えて頂いたこととして、 

守っていこうと思っています。

 

 

主食としてのご飯は現在100㌘にしています。(130~150はOKと言われていますが)

麺類なら1玉。

 

 

麺とご飯を両方食べたいならそれぞれ半分ずつ。

 

 

パンは食パン5~6枚切が目安です。

バター、ジャムをつけるなら、薄いパンを2枚食べるより、厚いパンを一枚にした方がおすすめ。

 

 

デンプン野菜は自分のげんこつ一つ分。(一日の合計)

 

 

主菜のなかま

肉類は自分の指4本分。

しゃぶしゃぶ用なら3~4枚、生姜焼きなら2~3枚→これチョッとつらい

 

 

肉の種類や部位にもよりますが、脂の多い部位は小さめに。

 

 

魚介類、豆腐なら手のひらサイズ。

納豆は1パック

豆腐なら1/2丁 

 

卵はMサイズ1個。

 

 

副菜の仲間、野菜は生なら両手に山盛り一杯×3皿分。

 

 

加熱したものなら片手に山盛り一杯×3~5皿分。

 

 

野菜は大好きなので苦にはなりません。

 

 

その他、果物なら手のひらにおさまる位。

 

例えばみかんなら中サイズ2個

いちごなら10~15粒

リンゴ中~大サイズ半分

バナナ一本

 

 

f:id:amgmc:20180420113640j:image
 

 

まぁ、果物は食べすぎると血糖値が上昇したり、中性脂肪の増加をまねく場合があるので食べすぎには注意。

 

 

乳製品は牛乳ならコップ一杯。

私は牛乳は飲まないので問題なし。

 

ヨーグルトは無糖のものに。

少しのジャムならOK。

 

 

油は1日小さじ3杯。

食パンにバターなどを塗った場合も一杯使用したと計算します。

 

 

 

神経質にならず取り組んで行きたいと思います。

 

 栄養士さんから「ちなみに20才頃の体重ってどれくらいでした?」

 

 

「49㎏でした。」これはチョッと痩せ過ぎを指摘されていたのですが. . 。

 

今となっては儚い過去です(笑)

 

 

 

すぐには結果はでないだろうけど、頑張ってみます!

 

 


にほんブログ村