鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

拍子抜け

昨日、長男を送っていき、前夫と今後の母の話し合いをしました。


f:id:amgmc:20180425104651j:image
 

 

到着数分前にレキソタン錠を飲んで。

 

 

揉めに揉めるかと思っていたところ、あっさり「わかりました。」と。

 

 

内心驚き。

 

でもまぁ、前夫にしてみたら嫌いな母が施設に入り、100坪の土地建物で自由に過ごせるのだから安いものだと思ったのかも知れません。

 

 

とにかくこちらの要望は飲んでくれたので良しとします。

 

 

 ここ数日、外出が多かったせいか脱力感あり。

 

 

眠いし。

 

 

今日明日ゆっくりしたら、また明後日は母の耳鼻咽喉科(以前手術した大学病院)へ付き添いです。

 

 

これも主人が休みを取ってくれて連れてってくれます。

 

 

これからは母の介護施設入所に向けての行動を起こさなければなりません。

 

 

「家へ帰りたい。」と言う母をどう説得するか、これも難題です。

 

 

私の心のなかでも正直に言うとまだ家で過ごさせてあげたいと思う気持ちとの葛藤があります。

 

 

通らなければならない道ならば、そう受け止めていくしかありません。

 

 

ただただ、おばあの安全を第一に考えるようにします。


にほんブログ村