鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

あまりの厳しさに脱走してきたかと思った。

 

偽りの殺意 (光文社文庫)

偽りの殺意 (光文社文庫)

 

 

 

東京から来た教科書会社の営業マンが、吹雪の中、崖から転落死した。前日の夜に猿ヶ京温泉に同宿した若い女と、被害者を恨む男が疑われるが、二人にはそれぞれ強固なアリバイがあった。所轄署の津村刑事はアリバイ崩しに挑む!

 

 

読了。★★

 

 

列車、飛行機、時刻トリックは苦手なんだと気づきました。

 

 

今朝、前夫からメールがありました。

 

 

 

警察学校に入校していた次男が昨夜帰宅したとのこと。

 

 

 

えっ?脱走?

 

 

 

ではなく、現在校内では発熱者が多く、保健室では対応しきれず、自宅が近い者は自宅療養とのこと。

 

 

 

 心配なのでメールすると(LINEは禁止)診察の結果は風邪らしいです。


f:id:amgmc:20180426122008j:image
 

 

早く良くなってほしいです。

 

 

 

 

 


にほんブログ村