鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

衣替えに思い出す

昨日出かけたにも関わらず、割と早起きできました。

 

7時起床。

 

体が慣れてきたのかもしれません。

二度寝することもなく。

 

 

この勢いで衣替えをしようと決意。


f:id:amgmc:20180504123228j:image

 

 

ちゃっちゃと済ませてしまいました。

 

 

衣替えと言うと、娘の幼いときのことを思い出します。

 

 

社宅(警察待機宿舎)に住んでいた頃、私が「さて、衣替えしよかな。」と言うと、娘が「嫌だーーーっ」と、わーっと泣き出しました。

 

 

 

?????

 

 

「私、誰の子になるの?お母さんがいい。ここのうちの子がいい。」と大泣きするのです。

 

 

?????

 

 

「何で泣くの?○○(娘)はお母さんの子やで。」

 

 

「だって子供替えするって言うたやん。よその子と交換するってことやろ?」

 

 

爆笑したいところでしたが、可愛すぎて抱き締めました。

 

 

毎回、衣替えのときに思い出す思出話です。

 

 

そんな娘ももうすぐ結婚します。

 

 

そんな大きな勘違いで自分が大泣きしたことを、今度は自分の子供に話し聞かせる時がくるでしょうか。

 

 

懐かしいなぁ。

 

 

 


にほんブログ村