鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

車のお祓い

9時起床。

 

本日、堺市にある方違神社で車のお祓いをして頂きました。


f:id:amgmc:20180602204634j:image

 

油断せず、主人と共に安全運転を心がけたいと思います。

 

お宮参りの方もいて、かわいらしかったです。

 

娘や息子たちの事を思い出していました。

 

 

その後、ピアノの引き取りに立ち会うため実家へ行きました。

 

 

問題なく引き取り終了。

母の娘(孫)への思いを胸に、引き取り代金は娘のために置いておこうと思っています。

雀の涙ほどですが. . . 。

 

 

そのあと、長男がバイト終了まで、どうして時間を潰すか. . . 

 

 

まず、母の面会に行きました。

ずっと車椅子だったのに、2~3日前からリハビリを兼ねて歩いた方が良いと言う医師の判断で歩行器で歩くようにしているそうで、母はご機嫌です。

 

 

ちょうどおやつの時間で、私たちもお茶を頂きました。

 

 

母は「友達もできた。」「楽しい。」

良かったなぁ。私もそれを聞いて安心しました。

 

家に連れ帰ってあげることが良いのか、特養が良いのか私の中で、かなり激しい葛藤がありましたから。

 

 

 

「この歩行器で家まで歩いて帰ろうか。」

 

 

おいおい、それはあかん。(笑)

 

 

おやつのあと、ラジオ体操の時間だと言うことで、きりのよいところで特養をあとにしました。

 

 

さて、残りの時間をどうしよう。

 

家に帰るのはたいそうなので近場でどうにかしようと、主人お気に入りの道の駅しらとりの郷へ。

 


f:id:amgmc:20180602212950j:image

紫陽花が咲いていました。

 

 

中途半端な時間だったからか残念ながらアイスプラントは手にはいらず。

 

 

そのかわり、サラダ用のほうれん草と空芯菜をゲット。

 

 

買い物が終わってもまだまだ時間があります。

 

 

なので、道の駅のパン屋さんでお茶しました。

 


f:id:amgmc:20180602212039j:image

 

ここで購入したパンを持ち込むことができ、パンを購入するとドリンクの割引があります。

 

 

 

そろそろ長男を迎えに行こうかと店から出ると、お客さんが皆上の方を見上げています。

 

 

何かな?

 

 


f:id:amgmc:20180602213155j:image

 

つばめが四羽いました。

見上げていると親鳥が何度も何度も餌を与えに戻って来ていました。

 

 

ほほえましい。

 

 

やっと長男を迎えに行って帰ってきました。

 

 

主人に「今日もありがとう。疲れたんちゃう?ごめんな。」と言うと

 

 

主人は「昨日、今日と充実してたな。楽しかった。」と言ってくれました。

 

 

ありがとう。
 

 

 


にほんブログ村