鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

引きこもりでいいや。

9時半起床。

 

 

長男も寝坊し、一コマ目を休んで行きました。

大丈夫なんかな。

 

 

昨日、「来週の木曜日にランチでも」と乗馬クラブのお友だちに誘ってもらったけど、予定が入っているからとお断りしました。

 

 

 

ちょうどその日は主人が休みなのと、今は人と会うのが自分にとって重いので. . . 。

 

 

前までは、断ったことに対して罪悪感みたいなものがありました。

 

 

せっかく誘ってくれたのにとか、気を悪くしてないかな?とか。

 

でも今は自分優先にしたいと思っています。

 

 

 

 

今もまだ眠気が取れずにスッキリしません。

 

 

昔はお誘いがあれば喜んで出かけていきました。

母の締め付けで自由はなかったのですが、家にいるのが窮屈で、反発の気持ちもあり、外へ外へと心が向いていましたが、今は主人とのお出かけ以外は引きこもりです。

 

 

鬱になってから社会との繋がりがまずない。

 

 

それでも生きていけてるからいいかな。

 

 

今は主人と、そしてたまに会う娘と長男との関わりがあればそれでいい。(次男は好きに自由に生きてるし元気ならそれでいい。)

 

 

今はとにかく引きこもりでいいや。


にほんブログ村