鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

一日中眠れる?

9時起床。

主人のお見送りできず。

 

 

朝食取って薬飲んでまた眠る。

 

 

13時起床。

昼食取ってまた眠る。

 

 

17時起床。

 

さすがにもう眠れない。

 

洗濯物入れないといけないし、夕飯準備しないとだめやし(昨日にしてあるから楽チンやけど)

 

 

主人が帰ってくるときに寝ているのは嫌だしね。

 

 

しかし何でこんなに眠いのかな?

 

 

何もしていないのに一日中寝てる。

 

 

疲れがたまるような事もしていない。

 

 

前に精神科の先生に相談したら「寝ることに罪悪感を持たずに逆にどこまで寝れるか試してやる!位の気持ちでいい。」と言われました。

 

 

寝てしまうことに罪悪感あります。

 

 

幼いときから母に眠る時間も縛られていたトラウマもあるのでしょうか。

 

 

主人がいつも「mashanはもう自由なんやで。何の縛りもないんやから、寝たいときに寝て、やりたいことして、自由にするんやで。」と言ってくれます。

 

 

 

それでも、仕事をしてくれている主人には申し訳ないと言う気持ちがおきます。

 

 

これはたぶんループする。

 

 

その分、笑顔で迎えよう。

 


にほんブログ村