鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

気分の波乗りを上手にしたい

本日、8時半起床。

 

主人のお見送りできました。

 

2週間に一度のヤクルト配達のお姉さんと一言二言話して外部の方との交流終わり。

 

 

ホントに人と接することがない毎日。

 

 

あとは月末に来る新聞配達の集金のおばさんくらいかな。

 

 

主人と出かけたときにお店の人と少し話す位です。

 

 

こんなんでも生活はできているのだから良しやね。

 

 

昨夜も主人に言われました。

「ぼくらの生活、誰にも迷惑かけてない。人にとやかく言われることはない。放っといてや。」って。

 

 

それはそうなんですけど、私のあまりにも社会性のなさに情けなくなり自己嫌悪。

 

 

「僕が今のままのmashanでええと思ってるんやから、それでええねん。他は関係ない。」

 

 

ありのままでいいんやと自分を肯定することから少しずつ気持ちを切り替えようと努力中。

 

 

なかなか思うようにはいかず、薬にも頼りながらの毎日だけど、まずは気分の波乗りを上手くこなせるようにしていこうと思います。

 

 

今日は娘宅へ遊びに行こうと思ったけど雨が降っていたのでやめておきました。

 

今、傘をさしながら自転車に乗るのは禁止されてるでしょう?

 

 

車は主人が乗って行ったし。

今日は読書でもしてゆったりまったり過ごそうと思います。

 

 

明日は主人が休みなので、たぶん、また外出だろうと思いますので(笑)


にほんブログ村