鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

今日は雨。昨日の事。

本日、9時起床。

 

早出の主人のお見送りはできず、長男のお見送りはできました。

 

 

今晩、長男は実家へ帰ります。

 

 

昨日は結局、長男が帰ってくるまで待って一緒に食事を取りました。

 

 

一人で食べるのは味気ないですし、主人も昼食が遅かったので待っていようと言ってくれたので。

 

 

実は私が19時頃まで爆睡してしまいまして。

あわてて下ごしらえをして取りかかりました。

 

こんな時にイライラと不安がないまぜになってパニックになるんです。

すぐにレキソタンを飲んで落ち着きます。

 

主人からも「誰にも迷惑をかける訳じゃないから焦らんと。」と声かけしてもらって。

 

 

私って何でこうもどんくさいんだろ?

 

 

普段外に出ない私ですが、たまに夜、主人と散歩がてら(と言っても数分)近くのコンビニに煙草を買いに行きます。

 

 

昨夜も行きました。

煙草だけでなく、肉まんまで買ってしまいました。

 

 

今の季節空気がひんやりとお風呂上がりには気持ちいいです。

 

外に出たと言う満足感もありますし。

 

 

いつになったら一人で外に出られるようになるのだろうか?

 

いや、今はできないことを数えず、できてることを認めよう。


にほんブログ村