鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

初lesson

今日は今年初の韓国語教室のレッスン日でした。

 

 

少し早く着きすぎて、ロビーのテレビを見て待ちます。

 


f:id:amgmc:20190104213532j:image

 

流れているのは韓国のアイドル?グループの映像。

 

 

名前を呼ばれて始まります。

 

 

苦手としていたパッチム(パッチム(받침、patchim)とは、ハングルにおいて〈子音+母音+子音〉などで構成される音節(閉音節)で最後の音をあらわす子音または子音字母。終声とも呼ばれる。)=ネット調べ

 

 

どの音を発音するのかが全くわからなかったのが先生による説明で目からうろこ。

 

 

次回からは教科書を使っての授業になります。

 

 

娘と二人でのグループレッスンなので娘に迷惑かけないようにと少し焦る気持ちがありますが、主人曰く「わからないから教えてもらうんやから気にせず、同じこと何回聞いてもいいんやし、とことんわかるまで教えてもらい。もし、あまりにも差がついてどうにもならなくなったらマンツーマンに切り替えてもいいやんか。」

 

 

何かホッとしました。

 

 

あっという間の50分。

 

 

行き帰りの電車も座れたし体力的にも楽でした。

 

ただ、まだ出かける前の緊張感からは逃れられません。

 

 

今日は簡単に復習して早く眠りたいと思います。


にほんブログ村