鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

頑張ったんだぞぉ!

本日は娘の精神科受診の付き添いです。

しかも主人は仕事なので私の運転で。

本来なら私と同じく明日なんですが、予定が合わず1日早めてもらいました。

 

 

なので、私は2日連続で仙人先生(見た目)とお会いすることになります。

 

 

癒されるわぁ。

 

 

昨日は韓国語教室、今日は娘の付き添いと長男の荷物を取りに実家へ行き、母の面会をしてきました。

 

 

「お父さんは?(主人のこと)」

 

「今日は仕事。また来週来るから。」

 

 

いつもより呼吸がしんどそうで少し気になりました。

 

 

明日の精神科受診を入れたら

3日連続の外出です。

 

 

ぶっ倒れてもおかしくない状態。

 

 

でも、主人曰く「mashanは自分のこととなると臆病になるけど、人のためなら恐れを知らずに突き進む。」らしいです。

 

 

 

回りが見えてないときって頑張れるのかも知れない。(笑)

 

 

でもたぶん、その後はダウンするよ。

 

 

いつものこと。

 

 

自分一人で生きているわけではないので、自分達夫婦を軸に関係性があるわけで、そのために動かなければならないことがあります。

 

 

それもこれも主人があっての私だと思っているので安心して動けるのでしょう。

 

 

それ以外は(普段は)完全引きこもりでカーテンさえ開けることができません。

 

 

何とも不思議な. . . 。

 

 

でも、これが今の私です。

 

 

 

明日は義母の諸手続きもあるので、今日のうちに母の面会を済ませることができて良かったです。

 

孫の顔を見せることもできたし。

 

 

今から少しだけ眠ろうと思います。(たぶん爆睡)

 

 

明日に備えて。

 


にほんブログ村