鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

久しぶりの道の駅

明日の祝日は主人が仕事なので、最近行ってない道の駅しらとりの郷へ行こうって昨日から言ってたのだけど、朝起きられなくて、昼前に目覚めたけど気分は低空飛行。

 

 

何もする気が起きなくて布団に入っていたい気分。

 

 

「気分変えてあげるから。」って主人は言うけど簡単にアップできるわけじゃないしなぁ。

 

 

四日間の連続外出のパンチが効いてる感じ。

 

 

結局、主人に促されて道の駅へ。

 

 

瞼が自然に落ちてくる。

明日は1日寝てやるんだ。

 

 

精神科の仙人先生も「眠ることに罪悪感を持つのではなくて、どれだけ眠れるかやってやる。位に考えていい。」って言ってたしな。

 

 

道の駅ではいつものはびきのうどんにしそおにぎりを食べました。

日曜日と言うこともあって順番待ち。

それでも満足感たっぷり。

 


f:id:amgmc:20190113153534j:image

 

 

野菜とパンを買って帰って来ました。

 

 

さて、ニューイヤーステークスと日経新春杯を楽しもう。


にほんブログ村