鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

何もやる気が起きない。

今日は主人が仕事。

 

 

昨日からの低空飛行が続いていて何もやる気が起きないです。

12時起き。

 

そんな日もあるよね。

ほとんどそうか。

 

 

昨日から好きな相撲も始まっているけど応援している稀勢の里も高安も初日黒星。(それも見れないほど爆睡してしまっていたけど。)

 

 

今日は主人の為に録画しておきます。

 

 

何か気分が上がること考えないと。

韓国語の復習でもしてみようか。

それも気が進まない。

 

 

昨日からレキソタンの服用回数が増えています。

 

仙人先生から頼りすぎずに上手に利用と言われているけど、ついつい頼ってしまう。

 

 

1日3回まで。

 

 

と言って「そればかりに頼るなよ。」と主人。

「わかってるよ。」と少しイラっ。

 

 

私の為に言ってくれてるのはわかります。

 

 

今日は長男も家にいるので癒されます。

長男は長男で自分の時間を持つので、二人で何かする訳じゃないけど、いてくれてるだけで安心感があります。

 

 

昨夜は長男が夕食を作ってくれて、片付けは主人がしてくれました。

 

 

一人暮らしならどうなっているのか、実際私と同じ病で一人で頑張ってる人がたくさんいることも知っています。

 

 

少し気分を変えて、長い間放置していた文庫を手にとってみようか。

 

 

今はまだソファに座ってボーッとしていたいな。

 

 

けど、お米研がないといけないし、お風呂洗いもしないといけないし。

 

 

もう一度眠りたい。

起きてからでいいかなぁ。

 

 

余計にやる気が起きない気がするので、やっぱり今やってしまおう。


にほんブログ村