鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

雪が降ってきたよ。

昨日、家事をすると言いながら、また眠ってしまって目覚めたのは18時半。

 

 

えらいこっちゃ。

もうすぐ主人が仕事から帰ってくるじゃないか!

 

 

 

慌てて行動。

 

 

やはり外出が続いたり眠る時間が遅くなったりすると、その反動が出てしまうんだな。

情けない。

 

 

夢もたくさん見ました。

それも悪夢ばかり。

いまだに前夫に拘束されてる夢。

 

 

主人はいつも言ってくれます。

「mashanは誰に縛られることなく自由なんやで。のびのびしてたらえぇ。寝たいときには好きなだけ寝たらえぇ。」

ありがたいことです。

 

 

今日は恒例道の駅しらとりの郷へ行きました。

野菜生活は体にいいんだろうなってことで毎日食べてます。

お通じが良いように思います。

 

 

毎回開店前から列ができるのですが、本日は雪がちらほらと舞い降りてきて、あまりの寒さに車の中で待機しました。

 

 

帰ってきたら長男が起きていて朝食を食べていました。

夜からまたどこかに出かけるようです。

寒いのにどこへ行くのでしょうか。

 

 

寒いところから暖かい部屋に入ってきて睡魔が。

 

 

少し眠りたいと思います。


にほんブログ村