鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

まさかの面会

本日は主人が定期耳鼻咽喉科受診の日。

 

 

難聴は治らないけれど、ふらつきを押さえるために投薬してもらっています。

 

 

その後、主人に乗せてもらって娘宅へ行き、韓国語教室の宿題(自分の家族を紹介してみましょう。)をしに行きました。

昼食をコンビニで購入し三人で頂きました。

 

 

娘の婚約者からホワイトデーもらいました。

オードリーのグレイシアチョコレート。

かわいい花束になっています。


f:id:amgmc:20190302141149j:image

 

 

帰ってきてからは主人は競馬、私は韓国語の復習しました。

 

 

そして夕方に義母の要介護認定が上がったので、その書類を持ってケアマネさんのところへ行きました。

 

 

そして義弟のお見舞い。

前回より元気そうで安心しました。

来週から歩くリハビリだそうです。

 

 

そして母の入所先に必要な書類を持っていきました。

インフルエンザ予防で外部からの面会は禁止だったのですが、居室がある二階ではなく、一階ロビーで面会させてもらえました。

 

母は認知症なので、長い期間会ってないと、次に会った時に忘れていないかの不安がありましたが、主人と私の顔を見るなり「お父さん!mashan!」。

 

 

泣いて喜んでいました。

入所者さんの大半の方が、何故面会に来てくれないのか理解できていないと思いました。

 

それでも施設の対応には感謝です。

 

 

今日は一日早いひな祭りのイベントがあり、ちらし寿司を食べてお雛様の隣で記念撮影してもらったそうです。

 

 

次は12日に大学病院の耳鼻咽喉科受診があるので連れていかなければなりません。

 

 

 

 

 

バイトが終わった長男を実家に迎えに行って帰って来ました。

 

 

 

 

明日はまた寝る日だなぁ。

 

 

 


にほんブログ村