鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

大相撲2日目

昨日、娘が入籍しました。

 

 

本来なら式、披露宴の予定でしたが、娘の病が(双極性障害)わかり、それは延期に。

 

 

両家で顔合わせは済んでいるので、それは後々で良いかなと思っています。

 

 

あちらのご両親や親族の皆さんにとてもよくしてもらって、病のことも含めて理解をしてもらっているので娘は幸せです。

 

 

末永く仲良く円満に過ごして欲しいと思ってます。

 

 

さて、今日は昨年から楽しみにしていた大相撲三月場所の観戦です。

 

 

横綱稀勢の里が荒磯親方として警備の仕事をしている様子が昨日のテレビで映し出されていました。

 

 

朝に道の駅しらとりの郷へ行き野菜の購入。

 

 

帰ってきてから、いざ!

 

 


f:id:amgmc:20190311195851j:image

応援タオルです。

 

 


f:id:amgmc:20190311195940j:image

 

 

写真はたくさん撮りすぎて、収集がつかず、とりあえずこれだけ。

 

 

高安は御嶽海と対戦。

いい取り組みでした。

 

 

やはり生で見るのは迫力があっていいですね。

 

 

たくさんのお土産物頂きました。

長男へのお土産に横綱弁当を購入。

 

 

退場するときに、解説の舞の海秀平さんとガッチャンできて、嬉しさのあまり「舞の海さーん」と声かけをしたら笑顔で応えて下さいました。

テレビでの舞の海さんと全く変わらずお人柄の良さが出ていました。

 

 

 

帰宅ラッシュと重なって満員電車も主人が一緒なら安心です。

一応ヘルプマークはつけていきました。

 

 

帰ってきてからはお土産のお弁当を三人で頂きました。

 

 

録画していった取り組みをもう一度見ます。

 

 

明日は午後から母の耳鼻咽喉科(大学病院)受診の付き添いです。

 

 

今日の喜びを感じながらお風呂入ります。

 

 

お疲れさまでした。

 


にほんブログ村