鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

待ち時間が長い上に

本日、10時半起床。

 

 

大相撲三月場所3日目の録画予約をして母の耳鼻咽喉科受診の付き添いで出かけました。

 

 

インフルエンザ予防の為、面会が制限されているので久しぶりの面会に喜ぶ母。

 

 

病院に着いてまず車椅子を借りて母を乗せます。

主人に3階の耳鼻咽喉科まで上がってもらい、私は2階の再診の受付をして上がります。

 

 

まずは聴覚検査です。

その後、担当医の診察ですが大変混雑していて、かなりの待ち時間と言うことです。

 

 

一時間ほど待って、急遽、担当医が急用の為代診。

 

 

 

診察室に入ったときには予約時間を大きく過ぎて16時でした。

 

しかし、嬉しいことに手術した耳の聴力が術前よりも良くなっているとのこと。

 

 

良かった良かった。

 

 

次回は6月に再度聴力検査と診察で予約をして帰って来ました。

 

 

母は施設では歩行器を使っての移動ですが、その他は車椅子です。

 

 

お手洗いなど、なかなか健常者優先で身障者にはやさしくありませんので、けっこう苦労します。

 

 

帰りに母の好きな回転寿司へ行きました。

母の手を優しく引いてくれる主人には本当に感謝です。

 

 

 

いつも通り17時に薬の服用もできました。

 

 

家で待っている長男にお持ち帰り。

 

このあと、また長男を実家に送って行きます。

 

 

今日は早めに寝て、明日の韓国語教室に備えたいところですが無理そうです。

 

 

頑張るぞぉ!

 

 


にほんブログ村