鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

久しぶりにコンビニ弁当

本日は本来なら義弟の転院日でした。

 

 

そのために主人も仕事の休みをいれていたのですが、まさかの延期に。

 

 

どうやら、脱水症状が出ていてリハビリメインの病院では難しいとの判断でした。

 

 

 

命に別状はないものの心配です。

 

 

本人から主人に電話があったとのことで、緊急性はない模様。

 

 

良い状態で転院しないと後々困ったことになりますからね。

 

 

と言うことで、休みを取っていた主人は出勤することとなりました。

 

 

 

私は昨日出してもらった薬がてきめんに効いてくれたみたいで昨日のような排尿時の痛みはぐんと減りました。

 

 

お腹の調子を整えるマグミット錠と併せて服用すると、効果が半減するので、そのあたりの調整は必要ですが、マグミット錠は空腹時でも服用可能なので苦にはなりません。

 

 

精神科の薬と相性が悪いと私は困ってしまいますが。

 

 

今朝早起きして(と言っても7時半)出勤前の主人とお昼に食べるコンビニ弁当を買いに行きました。

 

パジャマの上にフリースひっかけて。

 

 

 

主人を送り出して再び布団へ入り、目覚めたのは12時。

また悪夢を見ました。

 

 

高温の油の池があり、そこで色々な人が天ぷらを上げてるとか前夫と母が喧嘩してるとか。

何故か山梨県に1ヶ月滞在していて前夫が迎えに来て、私に文句を言ってるとか。

いい加減、前夫の夢は見たくありません。

 

 

 

 

一人で食べるお弁当は味気ないなぁ。

寝起きと言うこともあるのかな。

でも食べられないより完食できたことに感謝です。

 

 

相撲は録画予約してあるので、もう一度眠ろうと思います。

 

 

とにかく眠い。

 

 


にほんブログ村