鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

右下腹部の痛みは様子見になりました。

本日は内科定期受診の日です。

 

 

糖尿病は安定していてHbA1cの値が5.7%

右下腹のしくしく痛みは大腸検査も異常なしだったので、しばらく様子を見ることになりました。

 

 

毎回、尿検査があるのですが、タイミングが悪いと出てくれないんですよね。

困ります。

 

 

 

子宮体がん、子宮頸がんの検査は婦人科で自分の誕生月に検査していきます。

 

 

 

年齢重ねると色々ありますね。

 

 

 

昨日の二度寝は16時まで。

また夢を見ました。

実家の各部屋が汚部屋で猫の数が半端なく、爬虫類もいます。(現実には猫4匹)

 

 

キャットフードが散乱し、足の踏み場もありません。

 

 

そこで母がお餅を焼いていて、来客にすすめています。

 

こんなに汚い部屋でよく食べられるし恥ずかしくないのか?と思っています。

 

 

布団に亡き祖父が横たわっています。

胸の上に“死んでるわけではありません。あと何分生きられるかわかりませんが、そっとしておいて下さい。”とメモが置かれています。

 

 

私が、この家を出ようと決意。

ガラケーで知人に連絡しようとするも使い方を忘れてできませんでした。

途方にくれる私。

スマホがあるのに。

 

 

中学生の時のセーラー服を来て友達と話しているけどイライラして髪にメンタムをワックス代わりに使用してベタベタ。

 

 

で、

 

目が覚めました。

 

 

何なんだろうなぁ。

 

 

長男は今日も帰りが遅いらしいです。

大学にはちゃんと行ってるんやろうか。

 

 

主人は大学で講義。教職論。

毎回レポート書かせているみたいだけど、私が学生なら嫌だな。(笑)

 

 

前から夕方になると不安が襲ってきて消えたくなる。

レキソタンを離せないけど次回の診察日は27日。

それまで足りるでしょうか。

 

 

 

脳が常に忙しく動いてる感じ。

これが何かの学習に結び付けば良いのだけど、薄暗い靄の中をさ迷ってる感じがしてます。

 

 

韓国語の復習もしないといけないけど、頭に入ってこない。

 

 

やれやれ。

 

 

今日は道の駅へ行けるのか?

 

行きました。

14時に家を出る主人が「まだ間に合う。」からって行って来ました。

 

 

はびきのうどんも食べてきました。

 

 

 

特にすることもないので、今日もお昼寝します。


にほんブログ村