鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

紙幣

昨日は長男のお誕生日でしたが、当の本人はお出かけ。

 

 

娘もうちへ来ると言ってたけど調子があまり良くなく、どうなるかと思っていたのですが、主人が仕事の帰りに迎えに行ってくれて無事?来れました。

 

 

夫くんは体調が思わしくなく、来ませんでしたので、娘が帰るときにお肉を持たせました。

しっかり食べて元気出してね。

 

 

久しぶりに自宅で主人と娘と三人での食事は楽しかったです。

 

 

 

主人がすぐにテレビをつけたがるので、娘と私はブーブー言ってました。

(二人ともテレビは嫌い。)

 

 

でも、元号が変わることにはワクワクして、見てるんですけどね。

 

 

 

令和の硬貨が出回るのは来年2月?頃だそうです。

 

 

 

当時500円硬貨が出回ったときにはおもちゃのような感覚でお金の重みを感じなかったなぁ。

 

 

他のお札にしても同じく。

 

 

聖徳太子の一万円紙幣

伊藤博文の千円紙幣

岩倉具視の五百円紙幣

 

 

何故か今も手元にあります。

 

 

ただ、今はほとんど見なくなった二千円紙幣は残っていません。

無意味な紙幣とさえ言われてますよね。

 

 

次回新紙幣は2024年に発行されるとか。

 

 

何でも最初は違和感あるんでしょうね。

 

 

もう諭吉さんが飛んでいく~なんて聞くことはなくなるわけです。

 

 

何でも慣れだわ。慣れ。

 

 

今朝は10時起き。

 

 

長男が「チョッとだけ出かけてくる。」と言って持ち帰ってきたものは25個のトッポとポッキー。

お友だちからのプレゼント。

 

 

何故か冷蔵庫に手羽先も。

 

 

今、お肉と一緒に焼いて食べてます。

今日もお出かけ。

 

 

明日朝一番に主人に駅まで送ってもらってバイトに行きます。

 

タフなんかなぁ。若さでしょうか。

 

 

とにかく元気で頑張って欲しいです。

 


にほんブログ村