鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

高齢者に優しい社会にならないか。

本日、9時起床。

 

 

主人に起こしてもらいました。

 

昨日、義弟がリハビリの為に入院していた病院から再手術の為に最初救急搬送された総合医療センターへ転院したので、主人が休みを取って面会に行きました。

 

 

介護認定の書類も届けないといけませんでした。

術後、またリハビリの為に転院するのか、そのまま自宅に戻るのか、自宅に戻るにしても一人での生活は困難な為に(義弟は独身です。)ヘルパーさんの力を借りなければなりませんし、その辺のこともくわしく主治医に聞かなければなりません。

 

 

午後からは私の自立支援医療費支給認定申請(継続)の為に区役所に行きました。

軽く一時間待ち。

ふぅ。疲れた。

 

 

 

今回は診断書がいらないとのことです。

 

 

 

今は義母、義弟、母の面会や義母の薬をもらって届ける等、行動することが多くなっています。

 

 

特に義母は正式入所ではなく、ロングステイと言う形なので、病気や怪我の場合は身内の者が病院に連れていかなくてはなりません。

(入所できたら、提携している病院があるので施設側が行ってくれるそうです。)

 

 

おかげさまで、今年に入ってから二度の通院で済んでます。

 

 

私の母の場合は耳鼻咽喉科(大学病院)には私たちが連れていきますが、それ以外の精神科、内科、外科、歯科は施設で対応してくれます。

 

 

 

義母も早く入所できれば何かと助かります。

費用についてもロングステイは高いです。

 

 

 

高齢者にもっと優しい社会にならないかな。

保育料無償化も良いけれど。

 

 

一通り終わってユニクロでリラコを一着買いました。

家の中ではこれが一番。

楽ちん。

 

 

その後、ガストでランチ。

ミックスグリルで満腹。

なのにデザート。


f:id:amgmc:20190509145929j:image

宇治抹茶ソースのソフトクリームあんみつ

別腹。

 

 

 

帰ってから主人は水戸黄門テレビで見てます。

たぶん途中で爆睡。

 

 

 

私も少し寝ます。

 


にほんブログ村