鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

知らない間に来て帰っていきました。

昨日は韓国語教室で充実した一日でした。

 

 

が、

 

やはり外出の疲れか本日13時まで爆睡。

 

 

その後もスマホをいじって遊んでます。

 

 

昨夜遅く(私が寝たあと)に長男がうちへ帰って来て、私が寝ている間に実家へ帰っていったみたいです。

 

と言うのも、私は寝とぼけていて、うっすらとしか覚えていません。

 

 

でも確かに使われた食器はあるし、布団は敷かれたまま。(また土曜日に来るからそのままにしていったのでしょう。)

 

 

 

鍵を渡すきっかけとなったのは、前夫と母が揉めに揉めているとき。

 

 

息抜きの場として、うちへ気軽に来れるようにと主人が合鍵を作るよう言ってくれたことがきっかけです。

 

 

今では母も施設に入所し、その問題は解決しているけれど、次男が片付けないで、自分で拾ってきた猫4匹の世話も前夫と長男に任せきり。

お金で解決しているようです。

 

 

また、うちからの方が大学へ行くのに便利だから。

 

 

いずれにせよ、うちを頼ってきてくれることは非常に嬉しいです。

 

 

就職したらなかなかその機会は減るでしょうから。

 

 

 


にほんブログ村