鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

介護認定申請と社会福祉法人利用者負担軽減確認証の更新

本日は主人に起こしてもらい、8時起床。

 

 

こんなに早く起きた日はここのところありません。

 

あっ、園田競馬場に行った時に起きたかな。

 

 

主人の運転で母の介護認定の手続きと、医療費限度額の手続きに堺市の区役所に行きました。

 

 

待ち人数はゼロですんなり手続き完了。

 

 

久しぶりに道の駅しらとりの郷へ行き、野菜とパンを購入。

 

 

主人が朝ごはん食べてなかったので、ぱんろーどでモーニング。

私は家でフルグラ食べていたのでアイスミルクティーを。

 

 

 

介護認定なんて正直いい加減なものです。

たった一人の調査員が来て各項目に、できるできないのチェックを入れて持ち帰り、母を一度も見たこともない人たちが認定するのですから。

 

 

 

以前、歩行困難にも関わらず介護から支援に変更になったことがあります。

もちろん、再度認定要請しました。

 

 

家族の立ち会いをオススメします。

 

 

どうしても本人だけだと、できないことも“これくらいならできるかなぁ。”と言ってしまうことがあります。

 

 

介護保険料は年金から天引きされるけど、いざ使うとなるとなかなか認定してもらえません。

 

 

 

義母や母の場合、まだ私たちが動けるので何かと役所関係でも手続きできますが、一人暮らしで困っている方は大勢いらっしゃると思います。

 

 

午後から主人が出勤なので、その後は少し眠りたいと思います。

 


にほんブログ村