鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

お隣に引っ越してきた人どんな人?人が苦手な私のアンテナが張っています。

うちの部屋の隣はしばらく空きだったのですが、昨日引っ越して来たみたい。

 

 

 

前の住人の方は夫婦で入って来られて女の赤ちゃんが生まれてよちよち歩き出した頃に他所に引っ越されました。

 

 

お互い深い付き合いはないものの、野菜や果物、ジュース等、お裾分けをしたりされたり。

 

 

「やかましくないですか?すみませんねぇ。」と気遣いして下さっていました。

 

 

女の子もかわいい子で、エレベーターで会ったときには手を降ってくれたりして、引っ越しの時には寂しい思いをしました。

 

 

 

鬱を発症してから人との付き合いが苦手になってしまった私でもお隣さんとは適度なお付き合いができていました。

 

 

さて、今回の人はどんな人でしょう。

 

 

 

それに比べて前の上の階の家族は最悪でした。

夜遅くに子供相手に暴れるわ室内で三輪車に乗せるわで常に騒音でした。

(主人が数回言いに行ってます。)

それでも、おかまいなしでした。

 

 

管理会社にも連絡しましたが、結局引っ越して行きました。

やれやれでした。

 

 

今の方もたまにゴロゴロと音はたてるけど、生活音程度で気にはなりません。

お互い様と言える程度です。

 

 

 

一戸建てではないのだから、お互いに気を使っていきたいものです。

 

 

また前夫からメールが来ました。

「こんにちは
今度は噛まれへんだけど、洗濯物を干そうとしたら洗濯かごの中に、3〜4センチ位のムカデが居った🐛😱」

 

 

知らんがな。

 

 

以前、薬まいたら?と助言しましたよね。

 

 

何だかネタ探しして楽しんでいるようにさえ感じます。

 

 

いい加減にしてほしい。

 

 

 


にほんブログ村