鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

義母と母の面会

主人が朝イチに雨の中、耳鼻咽喉科へ行きましたが臨時休診だったそうです。

 

 

 

帰って来て10時に起床。

 

 

義母のかかりつけ医で薬をもらい、入所先の施設へ届け、面会してきました。

 

 

主人が自分の名前と義弟の名前を出して近況報告するも「もう、何が何かわかれへんねん。ごめんな。」と言います。

 

 

年齢も90を超えて記憶も曖昧。

仕方ないですね。

主人はもう受け入れて気長に話しています。

私は笑顔を向けるだけしかできませんが。

 

 

その後、泉北パキーラと言うカフェでランチしました。

 


f:id:amgmc:20190719154241j:image

馬の置物。

馬グッズを見ると実際に馬に乗りたくなります。

 

 

ランチ後、母の面会に行きました。

スタッフさんから「昨日、お手洗いに行くのにスタッフが少し遅れたので、本人さんが慌てて歩行器に向かって行き、歩行器が滑って転倒されてしまいました。念のため確認したところ、血圧も正常で身体にも怪我は認められませんでした。すみませんでした。」

 

 

 

「こちらこそ、ご心配おかけしました。」

 

 

母は昔から自分が思い立ったら、人に余裕を与えず、今と言ったら今でないと納得しない人でしたからスタッフさんにも迷惑かけているだろうなと思います。

 

 

帰り道、ときはま線の“むか新”で大阪みたらし団子とこがしバターケーキと千石と言う和菓子を購入。

 

 

今日もファミマでアイスキャラメルラテ飲んでしまいました。

主人と半分こだから良しとしよう。

 

 

そして、スーパーと銀行に寄って帰って来ました。

 

 

 

眠い。

 

 

 

あと一勝で勝ち越しの炎鵬の取り組み見たいけど眠気に負けそう。

 

 

 


にほんブログ村