鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

また鶴橋やで。

 

主人は土曜日は義母や母の面会があったり、日曜日は仕事だったりで、なかなか土日連続で競馬を楽しむことができません。

 

 

なので、今週は昨日、本日とグリーンチャンネルで楽しめて良かったんじゃないかな。

 

 

 

最終レースが終わった途端、「mashan、行くで。着替えや。」

 

 

 

???

 

 

「どこへ?」

 

「この土日のどちらかに鶴橋へ行くって言うてたやん。」

 

 

正直全く記憶にありません。

 

 

おそらく、眠剤飲んで時間が経過したときの会話だと思います。

 

 

「外に出たくない。」

 

「約束やろ。行くで。」

 

 

全く記憶にないことなのに?

「오빠(オッパ=家で主人の事をこう呼んでいます。)嘘ついてるんちゃう?」

 

 

「嘘ちゃうわ。はよ行くで。」

 

 

着替えましたよ。(泣)

距離的に近いから苦にはならないんですけどね。

主人の運転だし。

 

 

 

崔おばさんのキムチ店に直行。

 

 

前回お休みだったBTSのジミンが好きなお姉さんがいてました。

店内から出てきた別のおばさんが「チミーのプレゼントしてくれたお姉さんだよ。」と説明してくれて。

 

「ありがとうです。」ってお礼を言ってくれました。

 

「천만에요」(チョンマネヨ)どういたしまして。

 

Wanna Oneの話やらBTSの話やら、盛り上がっていると、お姉さんが主人に「お兄さんごめんね。今、二人で盛り上がってるから!」って主人にチョコレートをくれました。(笑)

 

 

海鮮チヂミと娘宅へのお土産に韮のチヂミを焼いてもらってる間にお喋り。

 

 

私も「お姉さん、聞いて!」

「여기에 오는 것이 즐거움입니다」(ヨギエ、オヌンコシチュルゴウミムニダ)ここへ来るのが楽しみです。

 

 

「イェーイ!」

 

 

横からもう一人のお姉さんが「さっぱりわからんわ。私の世代はペ・ヨンジュン(笑)それに在日韓国人だけど、韓国語はまったくわからないし、もう勉強しようとは思わない。」って笑ってました。

 

 

私も冬ソナ世代なんですけどね。(笑)

 

 

BTSやセブチは娘の影響で聴いています。

よくわからないけどテヒョンは大好き。

キャラクターもかわいくて好き。

 

 

ここでは海鮮チヂミ三枚と韮チヂミ二枚とチーズキムチチヂミを購入。

 

 

5%割引に白菜キムチをサービスしてくれました。

 

「감사합니다」(カムサハムニダ)ありがとうございます。

 

「또 오세요」(トオセヨ)また来て下さい。

 

「네!」(ネー)はい。

 

「안녕히 계세요(アンニョンヒケセヨ) さようなら。(私)

 

 

「안녕히 가세요」(アンニョンヒカセヨ)さようなら。(お姉さんたち)

 

 

 

主人がニコニコしています。

 

 

次にホットックを買いに。

 

「다섯 개주세요」(タソッケチュセヨ)五個下さい。

 

 

「韓国語、勉強中ですか?」

 

「はい。なので、まだ、漢数詞と固有数詞の使い分けがわからないんです。」

 

 

お店のお姉さんと一緒に言ってみました。

 

 

하나(ハナ)一つ

둘(トゥル)二つ

셋(セッ)三つ

넷(ネッ)四つ

다섯(タソッ)五つ

여섯(ヨソッ)六つ

일곱(イルゴプ)七つ

여덟(ヨドル)八つ

아홉(アホップ)九つ

열(ヨル)十

 

 

 

일(イル)1
이(イ)2
삼(サム)3
사(サ)4
오(オ)5
육(ユク)6
칠(チル)7
팔(パル)8
구(ク)9
십(シプ)10

 

 

「OK!OK!」

 

 

「감사합니다」(カムサハムニダ)ありがとうございます。

 

 

その後、キムチを買いに行きました。

水菜、山芋、チャンジャ、手長タコ。

 

ここでは完全に大阪のおばちゃんなので韓国語は使わず。

 

 

大根キムチをサービスしてくれました。

 

ここの水菜キムチは美味しくて、他のお客さんからもリクエストが絶えないのだとか。

わかる。わかる。

本当に美味しいもん。

 

 

全ての買い物が終わったら、主人がまたまたニコニコしてて「来て良かったやろ。mashan生き生きしてる。それ見るのが嬉しいんよなぁ。」

 

「오빠ありがとう。」

 

 

そして娘宅へ行きました。

 

しばらくして夫くんが帰宅。

「いつもありがとうございます。」

 

そう言ってハーゲンダッツのアイスを出してきてくれました。

 

おそらく、私たちの車が停まっているのを見て、急遽寄り道して買いに行ってくれたのだと思います。

 

 

娘よりよく気がつきます。

催促しないとお茶も入れてくれません。(笑)

 

 

 

夫くんは明日から三泊四日の出張です。

 

 

「気をつけて行ってきてね。」

そう言って、おいとましました。

 

 

 

ホットックとアイス食べたので、お腹が空きません。

でも薬飲まないといけないからと主人にやかましく言われて食べることにしました。

 

 

海鮮チヂミにしようかチーズキムチチヂミにしようか。

どっちでも好きにしろ。ってか?(笑)

 

 

今日は娘にYouTubeの貼り方を教えてもらったので、私のお気に入りのセブンティーンの曲を張り付けておきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村