鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

“薬だけ”はダメみたい

昨日の診察では驚きがあったので、自分の診察内容を記すのを忘れてしまいました。(笑)

 

 

 

今までレキソタン錠を14日分だけ出してもらっていたのですが(現在、4週間に一度の診察です。)日数分もらえないか聞いてみました。

 

 

主人は頓服を服用することをすごく心配します。

 

 

私としては夕方になると気分が落ち込むこと、韓国語教室へ行くときに必要なこと、

時に希死念慮が起きること等話して、日に二回服用することもあると伝えました。

 

 

 

先生はレクサプロで様子を見てくれているみたいですが、なかなか効果は見られないことで、それはそのままにしてレキソタンを増やしてくれることになりました。

 

 

安定剤としてはこれだけなので問題はないとのことでした。

 

 

自分でもできるだけ飲まなくて良いようにしたいのですが、コントロールがきかない場合には頼るしかありません。

 

 

いつもレキソタンが切れるのでは?と思ってきたので次回の診察までとりあえず安心。

 

 

ただ、1日に二回服用は気をつけようと思います。

 

 

それから、待ち合い室の三ヶ所に貼り紙がしてありました。

 

“9月からお薬だけ希望の方も診察が必要となります。”

 

 

待ち時間が苦痛であったり、他に用事があって時間がない方が「お薬だけ下さい」って言うと、先生がカルテを持って待ち合い室に出てきて「変わりないですか?」って聞いてお薬もらっている患者さんが数人いらっしゃったのを見たことがあります。

 

 

これからは必ず診察してからってことですね。

 

 

 

確かに私の例をあげても、前回の診察から変化があったり、時には悪化している時もありますので、診察は大切なんじゃないかなと思ったりします。

 

私の場合は待ち時間がどれだけ長くても診察はしてもらうので問題はありません。

 

 

 

娘は今のところ落ち着いています。

安心はできませんが、夫くんのおかげで救われています。

 

 

 

 

睡眠が上手に取れなかったり、薬の飲み忘れがあったりしていたのが、1日分をケースに小分けして飲むようになってから落ち着いてきたと思います。

 

 

昨日も楽しく喋っていました。

主人と選挙について討論してました。(笑)

 

 

今日は12時起き。

再び眠って14時起き。

 

 

USJへ乗馬クラブの友達と行って、はぐれてしまう夢を見ました。

園内にプールがあって、水着でないのにはまりかけたり。

 

 

今日も甲子園夏の高校野球を見る気分ではなくてぼっーとしてます。

 

 

札幌競馬エルムS・GⅢは

4番   モズアトラクション

6番   サトノティターン

7番   タイムフライヤー

11番   レッドアトゥ

12番   グリム

 

で買います。

 

現地での観戦まであと一週間。

どうか台風の影響がありませんように。

 

 

久しぶりにてるてる坊主作ってみよ。

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村