鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

暴風警報が発令されて帰宅

朝10時に目覚めたので朝食(シリアル)取って、再び眠りました。

 

 

夢を見ていました。

 

すると、誰かがトントン、トントンと肩を叩くので目覚めると私の顔の真上に主人の顔がありました。

 

 

びっくりして飛び起きました。

 

 

「何で?何で?」

 

 

暴風警報出たから帰って来た。」

 

 

 

主人の職場は市が運営しているところなので、そういう部分できちんとしています。

 

 

 

あービックリしたぁ。

 

 

 

お腹は空いてなかったけど、主人と一緒にお昼ご飯食べました。

ぶっかけうどんにちくわ天と温玉乗せて。

 

 

温玉はカップ麺の容器で作ります。

カップ麺の容器に卵2つ入れて熱湯を注ぎ15分放置。

取り出して冷めたらOK。

 

 

その後、郵便局と銀行に連れてってもらいました。

韓国語教室は電車に乗ってなんばまで一人で行けるのに、他は一人で行けません。

何故なのかは私もわかりません。

近くのコンビニには行けるかな。

 

 

 

 

 

私たちの地域は台風とは思えないほど静かです。風は強いけど、雨もパラパラ程度です。

 

 

 

他県では怪我人も出ているらしく心配です。

 

 

早く通り過ぎてください。

 

 

体力がないので、まだ眠りたいです。

明後日の札幌行き、大丈夫かな。

朝も早いし。

 

 

 

今、主人はソファで気持ちよくお昼寝してます。

 

 

私も少し眠ろう。

 

 

 


にほんブログ村