鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

だらだらと。

昨夜は北海道から届いたボタンえび、ホタテ貝柱、タコを三人で食べました。

 

 

前日まで水槽の中で泳いでいたボタンえびを口にした長男は「甘い~。」と感動してました。

 

 

主人は「こんなに旨いならタコもっと買ったら良かったなー。」

 

 

 

リビング壁に貼っている白地図の北海道に色が塗られました。

 

 

次回は観光でも行きたいなー。

 

 

何となく阿寒湖を見てみたいのです。

遠い昔、渡辺淳一さんの小説“阿寒に果つ”を読んだ時に思ったのです。

 

 

北海道は広いですし素敵なところがいっぱい。

一度ではとてもとても回ることはできません。

季節によって魅力も違うでしょうしね。

 

 

 

明日は韓国語教室です。

フリートークで話すことを考えておかないと。

 

 

やはり、普段は引きこもりの生活をしているせいか体力がなく、疲れが出ています。

旅行の後はいつもこんな感じ。

 

 

主人は仕事なので申し訳ない気持ちです。

 

 

今日はだらだらして明日に備えたいと思います。

 

 

 


にほんブログ村