鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

堺市西区からあびこまで自転車で

14時まで爆睡。

 

その後再び16時まで爆睡。

 

 

やはり外出した翌日は反動で症状が出るようです。

 

 

昨日、長男がうちへ来たのは自転車で来たようです。

「こっちに帰って来て明日(今日)帰るかも。」と言って出かけて、昨夜遅くに帰ってきました。

 

 

先ほど暑い中、自転車で帰って行きました。

 

 

堺市からあびこまで。

あびこから堺市まで。

 

 

数年前、何があったか覚えていませんが、家を飛び出し、私もあびこから鳳までひたすら自転車こいで行った記憶があります。

 

 

ちょうど、鳳のだんじり祭の時期だったと思います。

 

主人と娘の心配をよそに呑気にだんじりを見ていたように思います。

 

 

鳳大社参道には露店が出ていて、そこにも立ち寄ったと思います。

 

ただ、持つものも持たずに飛び出したので何も買えませんでしたけど。

 

 

今のマンションに移る前までは何かと飛び出して家出を繰り返していました。

 

 

一度は堺区にある、娘と長男が卒業した高校まで夜に走ったこともあります。

距離的にはこちらの方が近いのですが、主人と娘には心配ばかりかけていました。

 

 

何度も何度も「mashanの居る場所はここ。」と念を押されていました。

 

 

突飛な行動を取ってしまうのも病気が故に?

 

 

当時は踏切で走ってくる電車に向かってヨロヨロと歩いていったこともあります。

 

 

 

それから精神科の薬が増えていったのかも。

もう、家を飛び出すこともなくなりましたが今はまだ薬を減らすことはできていません。

 

 

自転車で思い出した話でした。


にほんブログ村