鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

何やかんや。

昨日夜に娘からセブンティーンのジョシュアの写真がラインで送られてきたので

 


f:id:amgmc:20190908230426j:image

 

お礼の電話をしたら、今から夫くんとパンケーキを作るとのこと。

 

 

「お呼ばれないの?」って聞いたら、「今から作るんやんか。」で拒否されてしまいました。(笑)

 

 

その後すぐに主人と近くのガストへ行き、パンケーキ食べてきました。(笑)

 

 

聞くと食べたくなるなんて、いやしんぼ。

 

 

長男は出かけてうちにはいなかったのでマルゲリータ、プルコギピザをお持ち帰り。

 

 

待たずに一切れずつつまみましたが。

 

 

熱々食べると美味しいですね。

 

 

そう言えば、うちの娘、元バレボール選手の栗原めぐみさんにそっくりだと回りから言われ続けました。

特に選手時代は「○○ちゃん(娘)が出ていると間違う位。」と。

 

 

実の親の私でさえそう思ったものです。

 


f:id:amgmc:20190909000005j:image

 

 

今日は主人が休みで一旦10時に起こされたのですが起きられず。

 

 

12時に起きて道の駅しらとりの郷へ行きました。

 

 

パターン化しているはびきのうどんとぱんろーど。

 

 

 

帰って来てから娘からLINEが来て、昨日のパンケーキ3枚残ってるって。

 

 

すぐに行く。と言って、長男を連れて三人で行きました。

 

バターとメイプルシロップで頂きました。

珈琲は持参。(笑)

 

 

そのまま長男置き去り。

NINTENDOスイッチで大乱闘スマッシュブラザーズで遊んでると思います。

 

 

帰って来たと思ったら、義母がショートステイしている施設から連絡が入り、微熱が出ていて鼻水が出ているけど様子見ますとのこと。

 

 

アカンやろ。

 

 

主人に言ってすぐにかかりつけ医院へ連れていくので用意しといてくださいと連絡しました。(ショートステイの場合は入所ではないので受診は家族がしなければなりません。)

 

 

診察してもらったら風邪のひきはじめだそうです。

施設では風邪が流行っているとのことでした。

 

 

前にインフルエンザの時も面会を許可していたし、(母の施設ではインフルエンザ予防の為、一定期間面会は禁止です。)臀部と右足に床擦れもできたし私としては今の施設への信頼度はゼロ。

 

 

うちの家(大阪市)から施設(堺市)へは隣の市だとは言うものの時間がかかります。

 

 

夜中に発熱(38.0℃以上)したら大変。

 

 

 

早く私の母が入所している施設に入れたらいいなぁと思っています。

 

 

 

帰って来てから主人は野菜炒めで夕食取ってましたが私は娘宅で食べたパンケーキでお腹が空いてないのでこのままシャワーします。

 

 

 

明日はまた寝る日。

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村