鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

チャーリーチャップリン

三連休だった主人が遅出の出勤。(今日はお見送りできました。)

珍しく9時前に目覚めました。

これってダイエット効果かなぁ。

 

 

 

長男も後期の講義が始まり登校。

 

 

私は一人。

 

 

家事しよう。

 

 

と言っても普段と変わりないんですけど。

何か得した気分。

どうせお昼寝はすると思うんですけどね。

 

普段なら気分の落ち込みがひどい起き抜けなのに、今日は穏やかです。

 

 

 

夜はワールドカップバレーボール対ブラジル戦観ます。

正直、今の日本では勝つのは困難。

でも応援はします。

 

 

 

最近、主人がやたらとカラオケ行こうって誘ってきます。

発散したい?

でも私は、そこまで気分は上がっていない。

11月に主人が校長をしていた時の先生とPTA役員の人たちとの食事会があるので、その時でいいかな。と思ってます。(二次会はカラオケ→これがやたらと盛り上がります。)

それに主人は人間たまには高いところに上って下を見下ろした方がいいと言います。

 

 

よく難波のスイスホテルのラウンジで夜景見たり、梅田のスカイビル・空中庭園展望台へ行きました。

 

 

スカっとした大きな気分になります。

 

 

 

ラウンジ行っても主人はお酒が飲めないのでホットコーヒー(笑)、私はチャーリーチャップリン

 

 

チャーリーチャップリン

アプリコット・ブランデー45ml
スロー・ジン45ml
レモン・ジュース45ml

これだけで家でも作れます。

前夫と別居中に作って飲んでました。

梅酒もね。

 

 

ラウンジではまんまるい氷で出してくれます。

色はルビー色でとても綺麗です。

お酒に強くない私でも飲めます。

(昔はザルでした。(笑))

 

 

 

また行ってもいいかな。

 

 

 

今は精神科の薬と内科の薬の服用があるので飲んでません。

精神科の仙人先生からは「たしなむ程度で気分の良いお酒ならいいでしょう。」といわれています。

内科の先生からは特に何も言われていません。

 

 

何事もほどほどにってとこでしょう。

 

 

煙草はやめられないけど、お酒はなくても大丈夫です。

 

ただ、もともとビール大好きだったので、ノンアルコールビール(オールフリー)は冷蔵庫に入っていて、たまにお風呂上がりに飲んだりしてます。

 

 

 

さてと家事の続きしよ。

 

 

 

 


にほんブログ村